MENU

FOREIGN LANGUAGE

TwitterでシェアするFacebookでシェアする

拝観時間
本堂  10:00~16:00
バラ園 8:00~17:00
年中無休

行事のご案内EVENTS

菩提僊那納経会

日時

場所
11月3日 9時~
菩提僊那納経会

写 経 9時~16時(随時)
法 要 11時 本堂
中 食 11時30分~13時30分(インドカレー) 聚楽殿
講 演 13時30分~14時30分予定 天龍閣
講 師 未定
会 費 5,000円(拝観・バラ園入園料を含む)
菩提僊那納経会写真

インドから長安、さらに奈良へと仏教を広めるために来られた菩提僊那は東大寺大仏開眼の大導師を務められたことで知られています。
難波津から奈良への道中で霊山寺を通られ、故郷の霊鷲山に似ていると喜ばれました。霊山寺の名前もここに始まり、遺言によってこの地を墓所と定められました。
南都仏教の発展に大きな功績を残された菩提僊那の遺徳を偲ぶとともに、皆様の心に平安と幸福が訪れるようにと、納経会を始め、今年も開催いたします。
法要と中食の時間は決まっていますが、写経は9時から16時までの間、随時受け付けています。今年の講師は興福寺執事長 夛川良俊師です。

また、納経会に合わせて三重塔内初層壁画(伝巨勢金岡筆)を1年に1日だけ公開します。

行事一覧に戻る

このページの先頭へ